シェリー【Shelly】ディンティシェイプ1890-1910年代 トリオ カップ&ソーサー&デザートプレート 金彩のハンドルとやさしいグラデーション

英国の老舗窯、シェリーで製作された、100年以上前のテーブルウウェアのご紹介です。
社名を「フォリー」と名乗っていた時期、また、ワイルマン社との合併の時期でもあり、裏面のマークはShellyではなくFOLEY(フォリー)と、ワイルマンの頭文字の「W」をかたどったマークとなっています。
ハンドルには金彩がほどこされていて、とてもゴージャス♪
花びらをかたどったようなスタイルは「ディンティシェイプ」と呼ばれるもの。
イエローからピンクへのグラデーションが、なんとも言えない優しい色合いです。
お茶の時間を華やかに彩ってくれるトリオです。

¥33,000 (税込)
数量
1

こちらの商品はBASEでの購入となります

この商品について問い合わせる

前のオーナーさんが愛用したらしく、デザートプレートには若干カトラリー傷がありますが、100年以上経過したアンティークとしては大変状態が良いと言えます。

※傷が気になる方、新品のようなものをお探しの方は、ご購入をお控えください。


シェリーは欧米でも大変人気のあった窯で、1940年代以降になると、ヨーロッパ各国や北米大陸に向けた輸出用にたくさんのテーブルウェアが製作されました。

しかし今回ご紹介するトリオは、それ以前の、まだ製作数が少なかった頃のもの。

この年代のトリオがこれだけ良い状態で見つかることは非常にまれとなっています。

また、このカラーリングは私もよそで見たことがなく、非常にレアなお品となっております。

 

シェリーのカップは驚くほど薄くて軽く、それでいて非常に頑丈です。

その理由は、材料の粘土に配合された牛骨の骨灰の分量が、他社の製品と比べて埼大で20%も多いから!

この製法はシェリー独自のもので、この品質の高さは他社の追随を許しませんでした。

残念ながら、第二次世界大戦以降は徐々に質を落とさざるを得ず、やがて量産の時代に耐え切れず、シェリーは1966年にその歴史に幕を閉じました。

 

現代では再現不可能な、繊細で上質なテーブルウェアを、あなたの食卓に加えてみませんか?


【ヒーラーがセレクトするアンティーク】

テーブルウェアも、もちろん、浄化&チューニングを行った上で発送いたします。

あなただけのお守りとなるアンティークを、食卓でもお楽しみいただけます。